ETHTerakoya
技術・ビジネス・法律の観点から課題を協議し、企業のブロックチェーン活用における標準化策定を目指すコミュニティ

ETHTerakoya(イーサテラコヤ)とは


ブロックチェーン事業を進める中で、技術や法律などあらゆる判断軸が必要とされます。しかし、技術視点とビジネス視点の隔たりから、課題解決に対して十分なリソースを生かし切れていないといった課題があります。その隔たりを埋めるために、それぞれの業界エキスパートが課題を深掘りし、多くの事業者が自走するためのアウトプットを作り出すためのコミュニティが「ETHTerakoya」です。

アクティビティ


working-group

ワーキンググループ
  • 法律・技術・ビジネスなどの複数観点から課題を深掘り
  • 課題からこれからの必要なアクションプランを明確化
  • Ethereum Foundationのスポンサーシップのもと海外からの知見をフィードバック

work-shop

ワークショップ
  • 実践型のワークショップを通じて、ブロックチェーン事業を自走するための力を身に着ける
  • テーマ深掘り型から、事業に対する適応を実現する

参加対象


engineers
技術者
課題解決に必要な仕様の提案や技術的アプローチの深掘りなどをビジネスや法律などの文脈を理解しながら提案したい
business-persons
事業者
ブロックチェーン事業を進めていく上で必要な判断軸を知りたい、実際に進めていきたいという意思がある
lawyers
法律家
技術的文脈、ビジネス的な文脈を読み取りながら規制を理解し、現在の最適解や必要な解決策を提案していきたい方

参加企業


後援


主催